土屋貴子のTAKOSHI日報

       
              慢 慢 来!

















スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 2017.10.10 Tuesday
とれない
格安チケット屋さんから電話がありました!

D氏 「元気?」
あたし「元気!元気!」
D氏 「春、また北京行くでしょ? いつ行く?」
あたし「お、安いチケット出た?」
D氏 「どのくらい行く?」
あたし「まだ決めてない」
D氏 「1ヶ月間しかビザが取れなくなった」

・・・・?

なぬーーーー!?

中国大使館からのお達しで
突然《30日・シングル》しか取れなくなったと。

オリンピック前、なにかと揺れ動いてる中国ですが・・・
マジっすかぁ〜。

仕事で行かなければならない人までみな困っているらしいです。

あたし「えーじゃ、1ヶ月以上は滞在できないの?」
D氏 「中国でビザ申請することもできるけど、多分無理だと思う」
あたし「なんか方法はないの?」
D氏 「途中で一回香港へ飛んでうんぬんかんぬん・・・ってのを聞いたことあるけど」
あたし「数週間滞在を延長するのに香港へ飛ぶのは無駄だよー。
    北京で1ヶ月1万の食費で生活してんの知ってるっしょ」

結局、お上の決めた事、仕方ない・・・で電話を切りました。

そりゃ、ある朝起きたら規則が変わってたなんて事は日常茶飯事だけどさぁ。

ふー!  マジかいな。。。

北京 -2008・春 | 2008.04.08 Tuesday 00:51
ビザ申請
30日滞在となるといつ行くのが良いか
出発日がまだ決まらないけど
とりあえず代行屋さんへビザの申請に行ってきました。

30日シングルしか取れなくなったと同時に、
ビザを取ってから1ヶ月以内に出発しなければならなくなっていたのに・・・

今日行ったら
2ヶ月以内に出発すれば良いということになっていました。

まぁ、これもまた突然、1ヶ月以内に戻るかもしれないと。

代行業者の方は電話対応に追われていました。

『現在はこうですが、明日はまたどうなるかこちらでもわかりません』
と。


いやー混乱してますねー。
北京 -2008・春 | 2008.04.11 Friday 08:12
出発 5月9日
いつものチケット屋さんからメールがきました。

“いいチケットある
復路便変更・追加料金ナシ
日系航空会社の機材
お得チケット”

どれどれ・・・
ネットで検索。

あれ!?

・・・・・どの日も【空席なし】

なによーぷりぷりで電話を掛けました。

D氏 「どうする?」
あたし「どうするって・・・会社のHPで空席確認したけどもう無いよー」
D氏 「なんでネットなんか見る? オレを信じて
                       
       こーゆー台詞、プライベートで言われたいもんだぁね

・・・あ、取れるのね。
あたし「じゃコレで行く」

最後に
D氏 「これ、いくらがいい?」
と、中国人らしい台詞を言ってくれました。
       一瞬、値切ったら安くなるかと思っちゃったじゃないですかー


出発日決定


そうそう先週からまた90日ビザ、1年マルチが取得できるようになったんですってね。

なんだったのかしら・・・この数週間振り回されたのは。



北京 -2008・春 | 2008.04.23 Wednesday 01:19
北京へワープ
今まで機内で何枚も書かなくてはならなかった用紙、
入国カードのみで良くなっていました。
楽ちん楽ちん♪

降り立ったのは北京首都国際空港第3ターミナルです。
オープンしたばかり。
龍の形とイメージして作られたという新ターミナルは、
うろこの部分がトゲトゲ尖がっていて
「オレに触れると怪我するぜ」 風でした。

第3ターミナル
入国もスムーズで、係りの人もかなり愛想が良かったです。
パスポートチェックをしている台には機械が設置されていて、
非常に満足・満足・時間が長い・不満足の光っている所を押すようです(押さなくてもいいんだろうけど)

やけに愛想のいい係員の兄ちゃんは
「押して♪ 押して♪」
と言ってきました。
「うんうん、まかせときな」
の笑顔で答えましたが・・・
去り際押したときには電気が消えてしまっていました。
あれって、光ってる内に押さなければだめなんでしょうか。
ごめん、兄ちゃん。
貴方の対応グーでしたよ。

空港をでるとキレイな空港バスがズラーっ。
北のほうへ向かうバスを見つけて乗ってみました。
快適快適。
オリンピックに向けて交通の便もよくなっているようです。

学校近くので停留所で下車してタクシーを拾いました。
あまりに近い距離で、乗車拒否されては困るので
荷物をトランクにいれて助手席に乗り込んでから行き先を告げました。
案の定文句をいわれましたが、
スーツケースが重たいのぉ・・・ってかわいい かよわいアピールでゴーでした。

バス→タクシーもなかなかグッドアイデアねと思ったのもつかの間
目的地まであと数百メートルのところで
割り込んできた車と接触事故!

運転手さんはものすごい剣幕で車を飛び降りるし
   (気持ちはわかるが・・・冷静に)
たまたま居合わせた人はまるで当事者のように一緒になって 
「見てみろ!!ぶつかってる」 って大声だしてるし・・・
   (いやいや、あなたが怒らんでも)
どんどん人が集まって、どっちが悪いと勝手に発言してます。
   (おいおい、見てなかったよねー) 
あっと言う間に人だかりができていました。

私はタクシーの助手席にちょこんと取り残され、
特等席で野次馬になっていました。

中国へ戻ってきました(笑)


北京 -2008・春 | 2008.05.09 Friday 23:58
歌っCHINA
      ・・・大陸流氓さんのパクリタイトルデス。

本日お天気も良く、
しゃおりんさんと愉快な仲間たち” とお会いしました。
いや、ホントにお天気が良かったかは定かではありません。
なぜなら・・・ほぼ1日中、窓のない小さなお部屋で過ごしたからであります。

行ってきました、カラオケ!
カラオケ

カラオケ・・・こういう“カラオケボックス”は初めてでした。
コントロールパネルで選曲します。
タイトルを長いピンインで入力しなければならないのかと思っていたら
それぞれの漢字のピンインの最初のアルファベットを打ち込むだけでいいんですってー!
カラオケ1
なんて画期的なんでしょ!

みなさんの歌う華流歌曲・・・惚れ惚れしちゃいましたねー。
チャイニーズポップ超かっちょええ!!

私はというと、唯一知ってる 《後来》 が、
ウル覚えで途中から鼻歌になり・・・不完全燃焼でした。

かといって日本の歌で燃焼するのはもっと至難の業でした!

画面
なんの歌ですかー?
まずは選曲画面で タイトル当てクイズ をしなければなりませんから。
ちなみに一番上の歌は、チューブのシーズン・イン・ザ・サンでした。
わかる人、いるんでしょうか。

そんな中でも、歌える曲見つけました。
カナダからの手紙です♪

画面

あ・・・カメタからの手紙だ。。。


Cポップ練習します!
明晩よりわたしの部屋から奇声が聞こえてくるかもしれません。


追伸 このブログ、北京メディアウオッチで紹介していただきありがとうございました!


北京 -2008・春 | 2008.05.10 Saturday 23:54
さ、さ、さぶっ!
寒いです・・・!
例年この時期、もっと暖かいらしいのですが。

もすこしガマンすればすぐ暖かくなるんでしょうが
その前に風邪ひいちゃいそうです。ハックション!

暖かい服を探しに行ってきました。

大学前の道は歩道が掘り起こされて大変なことになってました。
オリンピックの為に整備されてるのでしょうか。
「年中埋めたり掘り起こしたりしてるよ」 とも聞いたので、
なんのための修復工事かわかりませんが・・・。
ま、なんのためでもいいですね、きれいになるなら。
みち2
みち

五道口服装市場へ。
「いくら?」
「100元」
「高いよ」
「じゃ95元」
「35元でしょ」
「ふん!ムリムリ」
「ふぅーん、じゃまた」
「じゃじゃ、90元は?最高いくらだせる?」
「じゃ40元」
「それゃ売れない。85元」
「40元」
「普通は70元以下では売らないんだけど特別に60元」
「ごめんね、またね」
「わかった。40元」
毎度お馴染みの少々めんどくさい手順を追って暖かい服を何着か購入しました。
最後に 「ありがとう、また来てね」 と笑顔で言われると負けた気になるのは私だけでしょうか。

帰国の頃にはきっとヨレヨレになってしまうんでしょうね。。。


おふよ
北京滞在初のバスタブ付お風呂。 極楽ですぅ〜。 
北京 -2008・春 | 2008.05.11 Sunday 23:02
語学学校も値上がり!
午前、学校を決めに行ってきました。
このあたりでは大きな【地球村】へ。
ここはHSK対策班は評判が良いそうです。
また、他の班でも先生のレベルが高いと聞いたので。
地球村
授業料がかなり値上がりしていました。
2週間単位で申し込むとこのあたりの相場は
2006年 2時間/24元
2007年 2時間/28元

今回は、1時間30分/30元になっていました。
1回づつ授業料を支払って、自由に好きなクラスを受けてみることもできますが、
1回36元になります。
高くなりましたねー(汗)

第1回目は、無料で授業を受けてみることができますが、
お試し受講にはパスポートの提出が必要だと言われてしまいました。

滞在期間も短いのだし、36元支払って今受けるか・・・
とも思ったのですがせっかく無料で受けられるのに・・・
と悩んでいたら・・・

いつもこのタイミングで現れる人が!

2007年の夏も、学校を探している時に再会しました。
今はカナダにいるハズの韓国人の友人です。
バンクーバーに作った留学生サポートの会社を北京へも作ったとのことです。

「え?パスポート? 要らない要らない。私の受けているクラスに来て参加しなよ」
先生に“友達が授業見たいから”と言って受けさせてくれちゃいました。
ラッキー♪ ・・・それにしても何度も続くと恐しくなる偶然です。

ラッキーはラッキー。
先生も良かったのですが、でもなんかしっくりきませんでした。
いちおう課程表(時間割)をもらって学校をでました。
課表


午後、2007年夏に通った【漢大山学校】へ行ってみました。
やはりここの雰囲気が合う気がします。
周りの評判より、やはり自分に合うかどうかが重要ですね。

地球村の値上げに伴ってここも5月初めから値上げしていましたが、
「老朋友だから以前の値段でいいよ」

この「友達だから・・・」って台詞大好きよ。

午後のクラスは決めました。
《習慣用語》

課本1
習慣用語
テンポよく授業が進められて一瞬気を抜くと何を質問されているのかわからなくなって
少し難しい気もしましたが短期なので簡単な教材より良いでしょう。

明日、午前のクラスもこの学校で決めようと思います。

とりあえず、勉強できる環境はできました。


追伸 日本からのメールで、中国で地震があったことを知りました。
   北京も揺れたそうですが、外にいたので気づきませんでした。
   いまニュース見ていますが・・・かなり大きな地震だったようです。
北京 -2008・春 | 2008.05.12 Monday 19:32
手続き
心配のメールをくれた日本の皆さん、ありがとうございます。
私は大丈夫デス。

テレビでは被害にあわれた方々の報道がされています。
あまりの状況で・・・言葉がでません。
・・・。

学校でも、寝不足の人が多い様子でした。
昨夜北京で余震があるという噂が流れ熟睡できなかったのでしょうね。

先生は
「北京は首都だから地震はないから心配しなくていい。
 夏にオリンピックがあるのだから絶対地震はない。
 もしここで地震が起こったらオリンピックができなくなります。
 だから大丈夫」

と私たちに話してくれました。
納得するようなしないような説明でしたが
「大丈夫」 という言葉はやはり安心しますね。単純ですが。


とりあえず私もやることやっておかなきゃな訳で、
今朝、大家さんと外国人滞在登録に行ってきました。
法律では、アパートや民間のお宅に住む外国人はこの登録をしなければならないのだそうです。
まず地域の事務所へ行って、大家さんが税金を納めその証明証をもらいます。
それをおまわりさんの所へ持って行って登録証をもらえばOKです。

大使館への届出もしておいた方がよいかしらとふと思いました。。。
これは3ケ月以上の滞在の人となっていますが、
届けておかなければ
もし災害等なにかが起こっても私を探し出してくれないのでは・・・?


こんな状況で恐縮ですが、パスタ食べました。
北京でアルデンテのパスタが食べられるなんて〜!
atelier
Atelier 現代城D座25F
陽が暮れると最高の夜景が見れました。
北京 -2008・春 | 2008.05.14 Wednesday 02:05
おすそ分け
通知


私の住んでいる所のエレベーター前に
四川省の地震、皆で助け合いましょう
という張り紙がされていました。

駅や大学内にも募金をつのるボランティアが立ちはじめました。
微力ですが、私にも出来ることがありました。


さてわたしの同屋はオトコマエの可愛いい女の子デス♪
どうしても開けられなかったペットボトルの蓋もクィってあけてくれちゃいます。

浴室も別々なのでほとんど顔を合わせることはないのですが、
今日学校から帰ると彼女が飛んできました。
「この前の英語の試験の結果、思ったより点数が良かったの。でねでね・・・」
本当に嬉しそう。

努力の人です。
朝から晩まで頑張ってるのを知っていたので私まで嬉しくなっちゃいました。

本当に頑張った人にだけが見せられる心からの笑顔でした。

ケーキ
「あまりにも嬉しくて思わず買っちゃった」
というケーキをおすそわけしてくれました。
真可愛!
わたしが男だったら抱きしめずにはいられなかったでしょうね。

彼女にかなり影響を受けて私も自習しますが、
宿題と予習が終わって・・・復習になると。。。
暗記しようとするアタマが、睡魔に負けてしまいます。

なんで寝ちゃうかなー

・・・あ、吹き出物発見。。。


韓国焼き肉
本日の夕食。五道口駅西側、韓国焼き肉。
甘辛のタレに漬け込んだお肉が美味です。ひとり50元也。
北京 -2008・春 | 2008.05.15 Thursday 23:54
雨ふらず
今日の天気予報は、夜は雨でした。
授業中、飛行機が学校の上を飛んでいました。
このあたりは普段飛ばないのだそうです。
先生は
「たぶん今夜は雨はふらない」
と言いました。
「なぜならあの飛行機は雨をふらさないようコントロールしているから。
雨を降らせることも降らせないこともできるよ」

実際あの飛行機がそうだったのかどうかわかりませんが
雨はふりませんでした。。。。


夜、サンケイ新聞の記者さんを囲む会があり
ホームパーティ形式で十数人集まりました。
記者・ライター・カメラマンといった顔ぶれで
やはり話題は中心は地震に。
現地へ行くことになるだろう人もいて
今後なにが必要なのか具体的な話もされていました。

また、日本の救援隊が一番に現地入りしたことで、
日本への見方が変わった人も少なくないようです。

帰宅のタクシーでは友人から短信が。
“災害の映像の編集をしている。たくさんの映像をみた。心が痛い”

重たい空気の北京です。


北京 -2008・春 | 2008.05.16 Friday 23:59


PROFILE

土屋貴子
長野県上田市出身
プロフィール





CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
-->